和歌山プチツーリング

半日だけ自由時間を貰ったので南へプチツーリング。

阪和道の泉南ICで下りて少し走ると26号線のバイパスが出来てて淡輪まで信号無く走れた。

すぐに岬公園についた。

家から1時間15分ほど。

昔は阪神高速の堺出口からR26をトコトコ走るしかなく渋滞のメッカで走りたくないルートだった。

和歌山の最北端の加太から雑賀崎を回って帰宅。

加太は砲台跡に行ってきた。

レンガは積み直してるの?

そのままだとしたら凄くしっかりしてた。

加太砲台を後にして加太港を周り淡島神社横で記念撮影。

淡島神社へは母が亡くなった時に人形を供養してもらった。

境内の人形の目はちょっと怖かったな。

加太をあとにして一旦R26へ出て和歌山港方面に進み雑賀崎へ。

今日は天気が下り坂でイマイチ見通しが悪かったが澄んだ日に来ると絶景っぽい。

雑賀崎漁港に降りてみた。

何隻か大漁旗が上がってた。

この手前に良さそうなカフェを見つけた。

Cafe Le Vogue 1008

時間が無かったので入らなかったが今度ゆっくり訪れたい。

ここで時間切れなんで帰途につく。

暖かくなる予報だったので走ってみたが高速道路ではやはり寒い。

今回もHeatechの威力を十分感じたツーリングだった。

南紀旅行3

南紀旅行の締めくくりは印南町のCoroCoro珈琲

印南町の最南部で直ぐにみなべ町に。

R42号線沿いにあり絶景と美味しい珈琲。

私は珈琲にはうといですが奥さんがすっごく美味しいと言ってました。

それとオーナー夫妻は八尾の出身で現在もNSR250をご夫婦で所有されてます。(二台)

白崎海洋公園に行って帰りに海岸線を走りみなべICから高速に乗って帰るってコースも有りなロケーション。

暖かくなったらRZ250で行きたい。

南紀旅行2

南紀旅行の宿泊は枯木灘すさみのホテル ベルデヴェール

贅沢にも露天風呂付の部屋を予約。

しかし大人一人2万円ほど。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

部屋の露天風呂、太平洋が一望できる。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

部屋のテラス。

ホテルの露天風呂にも入り風呂三昧。

夜、丁度正面にオリオン座を見ながら湯の注ぎ口からチョロチョロという音を聞きながらの露天風呂は気持ちよかった。

食事も美味しく量は余るほど。

一夜明けて朝食後ホテル内を散策。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

海が見えるテラスにハンモックを発見。

寝そべってみたが気持ちよかった。

このホテルはお勧めです。

 

南紀旅行

今日は南紀方面へ家族旅行。

阪和自動車道と紀勢自動車道で一気に南下。

後で聞いた話では紀勢自動車道は串本に繋がっても無料とのこと。

災害時R42しか無いので避難路としての役割もあり無料らしい。

山の中を走るのでトンネルが多い。

景色を楽しむにはR42が良い。

紀勢自動車道のおかげでR42の交通量が減少して走りやすい。

すさみ南インターチェンジから太地町へ。

もうすこし近いかと思ってたがすさみから一時間ほどかかった。

くじら博物館にてクジラのショーとイルカのショーをたんしみ、宿に向かう途中に橋杭岩を見物。

平頭モリ。

小学校の国語の教科書だったと思うがこのモリの話がのってた。

尖った先端では水面に入水すると暫くしてから水の抵抗で跳ね上がってしまい命中率が上がらないところ先端を平らにすると水中での直進性が増し命中率が上がったというもの。

その実物を見れた。

潮の引いた橋杭岩。

陽が落ちてから宿に入った。

食事を先に済ませて露天風呂。

ビールが進んだおかげで思いっきり気持ち良かった。

海水浴

P8070510-e1470547498639

昨日今日は、徳島県鳴門市へ海水浴に行ってきた。

写真はホテルのベランダから見た朝陽。

去年は淡路島の洲本だった。

近いし海水浴場も綺麗でまたと思ってたが春先から子供が釣りをしたいと言い出した。

テレビでルネッサンスリゾートナルトの紹介をたまたま見てて釣り堀が有るのを知った。

土曜の昼丁度に到着して昼食後着替えて海に出る前に釣り堀に挑戦。

子供の針に見事に鯛がかかり交代して釣り上げた。

リリースするか買い取って夕食にするかを選べるのでリリースと思ったら子供が食べるといいだした。

刺身か塩焼きかを選択でき塩焼きにしてもらうことに。

海に入った子供は波と戯れキャッキャ声を上げて楽しんでた。

夕方になりプールに移動して潜る練習に付き合う。

夕食前に露天風呂へ。

夕食はバイキングだったが私達のテーブルにはさっきの鯛が運ばれてきた。

夕食後、私は眠くてそのまま気絶し、子供と嫁は夜店へ。

就寝前にオリンピックを見てまた気絶。

二日目、朝8時半から海へ。

昨日より波が高く満ちてたので目を離さないようにしてた。

波に巻かれても潜る練習の成果か楽しんでる。

プールに入れる9時になりプールへ移動。

足の付かない方でプールのヘリに掴まりながら潜りる練習。

プールを一周しては浅い方でバタ足で泳ぎの練習。

それを結局10時の部屋に帰る時間まで。

同級生の女の子にエエかっこしたいのか?モチベーションが高い。

これなら来年には10mくらい泳げるようになるだろう。

子供を見てると子供の頃の海水浴を思い出す。

やっぱり楽しくて仕方なかった。

子供もそんな思い出を作ってくれたと思う。

イルカのウイリー

先週の週末は白浜へ家族旅行。

親戚の叔母さんとこが東急ハーベストクラブに入ってて利用チケットを頂いた。

嵐の中アドベンチャーワールドでパンダ見物してイルカのパフォーマンスを見学。

後半に尻尾だけで泳ぎ回るところが映ってる。

凄い速さで水面をウイリーしながら走ってるようだった。

その時、強風で屋根が有るにもかかわらず横殴りの雨に曝された。

嵐のおかげで人が少なかったのはよかった。

宿では強風が吹く中で入った露天風呂は豪快やったな。

淡路島へ海水浴

FBには既に乗せたが記録としてBlogにも書いておこう。

先週末の土日に何十年目かの海水浴で淡路島の洲本に行ってた。

土曜はゆっくり10時すぎに出発して昼食を食べたりしながら2時前に宿に選んだ「夢海游 淡路島」に到着。

ここは私が小学校の時にも来てる所。

経営は変わってて建物も変わってると思うが間違いなくこの場所で泊まった。

両親と弟の4人で泊まった。

その時、丁度大浜海水浴場で映画のロケがあったみたいで夕方お風呂に行くと背中に塗り絵がある人の団体が入ってた。

小学生といえども怖いのは判るので見ないようにしてたのが思い出にある。

俳優やったとしても怖かった。

何度も単車や車で前を通過してたが海水浴にくることになった。

oohamab

20150801_143202b

20150801_140841b

写真に写ってる通り空いてて2時過ぎから海岸に出たが陣地取りは苦も無く確保できた。

子供にとって初めての海水で波で揺られながら行ったりきたりして楽しんでる様子。

私も子供の頃は何をしたとういう記憶もないけど一日中遊んでた。

須磨とかだと目の保養になるのでもっと元気やと思うが今は3時間でもうヘトヘト。

夕食のバイキングではお腹が空いてたので取りすぎて苦しいくらい食べてしまった。

部屋に戻って少し横になろうとしたら寝てしまった。

一時間くらいして起きると奥さんと子供は既にお風呂を済ませてた。

寝ぼけながらとぼとぼとお風呂に行き部屋に戻ったらまた気を失った。

mbUKmMReyvPVj0FdQFFo-z3TQrFe_jHFprsrUynza2BI=w1154-h649-no

翌朝、6時前に目がさめ、することが無いので散歩。

宿に戻るも暑いのでロビーで新聞を読みがてら涼んでると7時頃にローディーが二台福良方面に走って行った。

その後も単車や自転車(ロードに混じってクロス車も)福良方面に消えていく。

暑いのに元気ややと関心するだけで羨ましいとは思わなかった。(^_^;

この日はプールで遊ぶというので朝食後プールで一時間ほど遊んで宿を後にした。

帰りは福良まで回ってノンビリドライブしながら帰宅した。

淡路島ってなんでか好きなところ。

昔、たこフェリーがあったころは船に乗るってなかなか無いことを味わって上陸後島を一周するってのが旅を感じたからだろう

しかし日帰りで十分な近さのところ。

伊勢共々これからも何度もいくだろう。