南三重

志摩市のARCHAIQUEへ行った目的の一つが「南三重 したみち よりみち バイク旅」の南三重ツーリングガイドを貰うのも一つだった。

送付キャンペーン中に申し込んでたが何かの不都合か来なかった。

どうせRZ250で南三重を走りたいと思ってたのでARCHAIQUEさんで貰う算段をしてた。

中は南三重の魅力が満載!

一冊は回し読みように余分に貰ってきた。

日の長い6月頃に早朝出発して南三重の小さな港町を巡ってみたくなった。

RZ250で志摩市へ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

志摩市のARCHAIQUEへ伊勢うどんを食べに行ってきた。

パスタは文句無く美味しいのです。

そんなオーナーが作る伊勢うどんも美味しかったです。

9月に行った時、壁にRZ250の写真が額に入って飾ってあったのに気づきオーナーに聞くと29Lに昔乗っておられたとの事。

次はRZ250で行こうと思ってたので寒くなる前にと今日行ってきたが寒かった。

7時に出発予定だったが寒さにめげて30分伸ばし7時30分に出発。

太陽を浴びながら走ってても寒い!

奈良公園から少し南下して県道80号線で名阪山添ICで一旦名阪に乗り直ぐ次の治田ICで降り国道368号線で名張を経て多気へ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

秋の国道368号線。

多気から伊勢自動車道に乗り玉城ICからサニーロードで南伊勢へ出るつもりだったがサニーロードが先日の台風の影響で通行止め。

伊勢神宮内宮へ出て県道32号線で志摩市へ。

早めにARCHAIQUEに到着して色々話をしたかったが12時少し過ぎに到着。

帰りの寒さが気になり1時に帰途に付いた。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

帰りのルートは志摩半島の南側の国道260号線で大紀町にでて道の駅マンボウで記念撮影だけ。

紀勢自動車道で多気ICまで行き南伊勢街道で大宇陀、針と繋いで名阪、西名阪で帰宅。

とにかく寒かった。

これからはHeaTechが使えるW650の出番。

RZ250とSRX-6は近所のパトロールだけ。

RZ250 関宿

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

今日は11時前から4時半まで自由時間だったのでとりあえずRZ250に乗って東に向かって走った。

阪奈道路で奈良に入り柳生街道から月ヶ瀬はいつものコース。

月ヶ瀬湖畔の里で缶コーヒーとトイレ休憩して直ぐに出発。

次は伊賀上野へ行ってみようと月ヶ瀬から伊賀街道で大内から伊賀市内に入る。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

伊賀上野市内の街道沿いにある組紐屋さん。

藤岡組紐店

寄ってみようかと思ったが関宿に行ってみたくなりまた今度にする。

伊賀街道は津へ通ってるので名阪国道でワープすることにした。

12時半頃に初めの写真の関宿入り口に到着。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

少し入ったところで「古民家かふぇきーぷ」を見つけた。

表にモンキーが二台有り存在感をだしてた。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

また今度ばっかりですが時間が無い。

奥へと進むと百五銀行がある。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

両替商のたたずまい。

次は「旅人宿 石垣屋」のワーゲンバスとツーショット。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

さらに進んで関宿を出る手前でまた二枚。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

本来は昼食の時間だがその時間も勿体無い。

鈴鹿ツインサーキットでTadahiko Matsusmotoさんがラパラに参加してるがそこまでの時間は無さそうだがmoto-JOYさんには行けそうな時間。

K藤マネージャーと世間話してると戦前クラブの会長さんが戦中モデルのインデアンで登場。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

排気量は500ccで始動も楽なんで足代わりらしい。

最後にY倉さんの根性の入ったグラストラッカーを撮って帰路についた。

帰りも白樺ICで名阪国道を下り月ヶ瀬から南ルートで奈良教育大横に出て阪奈道路で帰宅。

ぴったり4時半!!

SRX-6 岡山

今週の水曜はまた仕事をサボって遊んでました。

岡山のSRX-6乗りの有行さんに案内して貰い岡山ツーリング。

上記コースを時計回り。

帰途はオールドボーイを飛ばして総社市から伯備線沿いを走りショートカット。

朝、5時セレナにSRX-6を積み岡山へ出発。

8時前に有行さん宅に到着。

1985年式と87年式で同じ色ながらホイールなどが違う仕様。

支度して8時過ぎに瀬戸内海方面へ南下して貝殻山へ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

大きく違うのはフロントホイールで私のは18インチで有行さんのは17インチ。

ブレーキも私のはダブルディスクで有行さんのは大径シングルディスク。

直ぐに隣の金甲山へ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ここには去年のクリスマスにW650で来てるので二度目の訪問。

遠くに瀬戸大橋を望む絶景ポイント。

ほんとに景色は最高。

金甲山から下り海岸沿いを下津井へ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

途中、宇高連絡船の宇野を通過。

有行さんの向こうにJR宇野駅。

少ししたら海岸線に出て瀬戸大橋が続く島々が見えてきた。

瀬戸大橋が見えてから下津井まで直ぐかと思ったが結構な距離。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

今日二つ目の絶景ポイントの鷲羽山展望台に到着。

島々を渡る橋は見ごたえがある。

明石海峡大橋の雄大な景色とは違う趣きのある景色と感じた。

この後、下津井の港を通り鷲羽山スカイラインを楽しみ下りて少ししたところのうどん屋さんに案内してもらった。

少し甘めの出汁が美味しいぶっかけうどんを食べたが45o円だったかとにかく嘘みたいに安い。

お腹が満足したので一路、高梁市へ向かう。

少し町中を走りその後総社市から高梁川沿いを北上。

2時前に成羽美術館の到着。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

安藤忠雄さん設計の建物。

大原美術館の美術品収集を担当した児島虎次郎が高梁市成羽町の出身ということで彼の絵画と収集した他の画家の絵画が常設してる。

そして二階の一角に化石展示室があり2億年前からの歴史の解説があった。

その古い地層の影響かこの後に行く成羽渓谷の巨石形成になってるのかもと有行さんが解説してくれた。

今日三か所目の絶景ポイント。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

来るときはこのトンネルを抜けてきた。

写真では表現できない程の迫力。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

一枚岩だと思うがカメラに入りきらない。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

少し進んだところに岩がせり出してるところも見事だった。

色々な絶景を楽しみ最後に岡山市内を案内してもらい路面電車の通る道を走り岡山城や後楽園を見ながら有行さんの家に到着。

距離は220km程だったが海、ワインディングロード、美術館、渓谷と盛りだくさんのツーリングでした。

有難うございました。

次回は来年の春くらいかな。

紀伊半島

今日はその筋の師匠と紀伊半島西部山間部引き回されツーリングでした。

午前8時、京奈和自動車道かつらぎ西PAに集合。

集まった単車はバラバラ。

8名で出発。

周ったコースは、ほぼこの通り。

スタートしてしばらく走り山に入る前にガソリン補給で休憩。

再スタート後はR424を走ったはずだけど訳わかりませんでした。

言えるのは交通量が少なく快走路だったこと。

休憩は「道の駅しらまの里」ともう一つの道の駅(名前は忘れた)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ここでもずくカニが売ってた。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

一匹500円也。

名前を忘れた道の駅で今年モデルのR6を見かけた。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

これで600cc?って思う程コンパクト。

欲しいな~。

その後、引きずり回され気が付くと南部に出てた。

昼食は(株)もとや魚店で海鮮料理。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

850円!安いと思ったら100g。

この伊勢海老で1kg有ったとしたら8500円。

安いのか?高いのか?

私はイカの刺身。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

昼食後、ちょっとだけまったりして再び山の中へ。

今日のメイン道路の黒潮フルーツラインに到着。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

遠くに海が見えその先に四国も見える絶景の道。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

自分の単車もついでに記念撮影。

先達が帰りの道の相談後に出発。

どっち向いてるのかも判らん。

とりあえずガソリンスタンドを探しながら川沿いの道に出た。

走ってると見た事のある建物が現れた。

良流来(らるく)食堂!

と言うことはこの川は日高川かと位置が分かった。

ガソリン補給後に再びR424に入る。

行きに立ち寄った「道の駅しらまの里」を通過。

また川沿いにカフェらしき建物が目に入ってきた。

通過後に「もしかして修理川のバグダットカフェ?」。

帰宅後確認するとそうみたい。

目が回るくらいコーナーをこなして行きにガソリン補給したGSに到着。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ここで解散なんで2ストで記念撮影。

グルングルンの紀伊半島西部ツーリングでした。

ツーストロークツーリング

岡山の有行さんを迎えて2stモクモクツーリング。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

6時に私の家を出発。

DT200WRとRZ250の音で奈良公園のシカを叩き起こした。

予定変更でこの後、和束の茶畑へ先に行こうと思ったがRider’s Cafe MMの開店時間が9:00だったのでやっぱり柳生経由で月ヶ瀬へ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

色々缶コーヒーを飲みながら情報交換。

その後隣に止まったゴールドウイングのネイキッドをマジマジと見せてもらった。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

迫力満点!

ゆっくりした後、R163へ出て和束を目指す。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

途中の沈下橋に案内。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

和束の石寺地区へ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

和束を後にして瀬田へ向かう。

途中、この道のランドマークで一枚。

湯船から朝宮へ出、宇治田原から瀬田のRider’s Cafe MMへ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

横を流れる瀬田川が凄い事になってた。

南郷洗堰が先日の台風の影響で全開ワイドオープンになってて激流になってた。

洗堰に行ってみたが川幅が狭くなってるRider’s Cafe MM付近が一番迫力があった。

少し戻って立木観音先の橋を渡りR308からR422で信楽に向かう。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

下朝宮で有行さんの友人からの情報を参考に古民家の天一に寄ってみたがもう一杯。

時間も中途半端になってしまってたので記念撮影だけで先へ進んだ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

信楽駅前のそば屋さんで昼食。

本格的なそばで美味しかった。

信楽から桜峠を通り伊賀上野に出て壬生野ICから白樫まで名阪。

白樫から月ヶ瀬に出て南ルート(奈良教育大に出る)で奈良市内に。

阪奈道路にて帰宅。

奈良県北部と京都府、滋賀県、三重県を行ったり来たりなルートでした。

初めての人には東西南北も判らなくなるようなグルグルでした。

距離は230km位だが山道が大半で走った感はたっぷりなツーリング。

今度は岡山に遠征する予定。