伊勢志摩ツーリング

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

仕事をサボって平日ツーリングで伊勢志摩と南伊勢をぐるっと周ってきた。

岡山の有行さんは軽トラにSRX-6を積んで来阪。

もう一人はアフリカツインを250ccのごとく乗りこなす佐々木さん。

7時に針テラスに集合なんで5時40分頃に出発。

阪奈から奈良公園に出て南下し名阪国道で針へ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

程なく佐々木さんも到着。

ついつい喋りが長くなり7時20分に出発

往路は針から榛原へ南下してR369の伊勢本街道で伊勢に向かった。

多気ICから西伊勢ICまでワープして伊勢志摩スカイラインに入った。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

私は初めて走ったが一気に標高を上げ展望台からは絶景が見れると思ってたが水蒸気が多いのか煙ってて視界が悪かった。

残念だけどまた来たらよい。

鳥羽出口へ降りてパールロードを走り大王崎を目指した。

さすがに平日、パールロードも空いてて気持ちよく快走できた。

11時過ぎに大王崎灯台に到着。

今までここに来たときは青空をバックにそびえる灯台だったが今日はこんな感じ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

別の方角を見ると海霧みたいな感じだった。

ここでもお喋りに花が咲きマッタリタイム後、Japan vintage Bikers Cafe ARCHAIQUEさんへ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

パスタを食べまたお喋りで時間が経ち1時にお店を出た。

しかしここで私が立ちゴケ。

キックで始動後、チェンジをローに入れアクセルを開けた瞬間にストール。

ギアをニュートラル戻すのを忘れてキックしてしまった。

SRX-6は前へ移動。

キック後で体制不十分で支えきれず立ちゴケ。

クラッチレバー先端が折れステップが少し曲がったが乗れる状態が救い。

R260に出て給油後、再出発。

紀北町の道の駅マンボウを目指して南伊勢の海岸線を快走。

途中、撮影ポイントに立ち寄り記念撮影。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

3時に道の駅マンボウに到着。

また喋って出発。

さすがにSRX-6にポジションはRZ250やW650よりきつく手首やひじ、肩がコリ何度か休憩しながら19時10分に帰宅。

有行さんはここから軽トラにSRX-6を積み込んで岡山に帰られた。

復路の行程。

大台町から宮川沿いに山に入って行きR422でR166に出るコース。

和歌山街道で菟田野まで出て針から名阪、西名阪、近畿道。

491km

W650 南伊勢

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

昨日もまた南伊勢に行って来た。

8時に針T・R・SでEiichi Ryan Itoさんと待ち合わせ。

出る前にアメダスで気温をチェックすると針で最低気温が-2℃まで下がってた。

着る物が難しい。

上だけHeatech+上着を着て下はジーパンとヒートテックのパッチで出発。

冷えてるが視界が良い。

南伊勢の景色が楽しみだと思いながら針に到着。

少し待ってItoさんが到着。

トイレ休憩後直ぐに出発。

大宇陀まで南下してR166で東進。

飯高町宮本からR422に変更して県道31に乗り換え大台町からR42。

大紀町崎交差点まで行き県道68へ左折して向井ケ浜へ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

向井ケ浜到着は10時20分。

針から2時間20分。

撮影ポイントでItoさんのドカティーモンスター。

その後、浜沿いを探検しながら志摩市大王町のARCHAIQUEを目指した。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ARCHAIQUE到着は12:30分。

ウロウロしすぎた。

5時過ぎに帰宅しないといけないので食事をして少し喋り帰途についた。

2018/ 3/18 13:29

2018/ 3/18 12:54

帰りは鵜方磯部バイパスの延伸工事が終わり走れるようになり国道R260の鵜方周辺の混雑を回避できた。

南伊勢ICから伊勢道というものあったがもう県道16に入りもう一度R260を船越までそこからサニーロードを走り玉城ICから多気まで伊勢道。

多気からR368,

R166で西進し菟田野から北進して針でItoさんと分かれた。

名阪、西名阪、近畿道で5時10分に帰宅。

ARCHAIQUEから3時間40分。

走行距離約480km