DEAD or RIDE37


7月23日に開催されたDRAD or RIDE37の時の写真を頂いたので掲載。

同じポイントの上級者はもっとバンクさせてる。

もっと寝かさないと。

凄い枚数を撮られたそうで編集するだけでも大変だったと思います。

暑い中、カッコ良く撮っていただき有難うございました。

DEAD or RIDE 37

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

7月23日 岐阜のスピードショップイトウさん主催のDEAD or RIDE 37に参加してきました。

鈴鹿ツインサーキット。

国道306号では降ってなかった雨がサーキット入り口から少し入ったところで本降り。

通り雨だと思うし走行時間までまだ2時間あるんで乾くだろうと楽観。

私にとってこの日は特別な日でもあった。

何を狂ったのかTZ250を買ってしまい当初はビールを飲みながら眺めて楽しむだけと思ってたが色んな人のアドバイスで走る事になった。

結局整備が行き届かず2周でオーバーヒートしてしまい乗れたのは一瞬だったが乗れたことには違いない。

秋にはもう少し走れるよう整備し直し!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

パドックに置いてるだけでもエエ感じ。

後の走行はSRX-6で思う存分走った。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

先週、鈴鹿の予想気温を見て避暑地や!極楽や!と書いたが暑かった。

ツナギが黒メインなんで余計に暑い。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

お昼休みに知り合いの娘さんがこんな可愛いので体験走行。

スクーターでもタンデムでもジーパン長袖でもOKな体験走行。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ツインショックシングルエンジンレースは2回目の開催で各車前回の問題点を改善してきたのか各所でデットヒートしてた。

じゃんけん大会でスピードショップイトウさんのオリジナルTシャツをゲット!

サーキットを出てコンビニでアイスキャンデーを買って食べたが極楽だった。

トランポ II

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

トランポの積載用器具の製作。

今朝、スピードショップイトウさんのDEAD or RAIDE10日前のアナウンスを見てトランポ計画を進めねばと。

車輪止め兼積載固定出切るように作ってみた。

SRX-6は車の乗せて位置決めしてたが左のシートを外すのが面倒なんでSRX-6との干渉を確認しながら作った。

これで大丈夫なはず。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

TZ250より車幅があるRZ250で位置決めしてるので余裕なはず。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

積み込み時まで確認できない。

というか暑くてシートを外してセットしてまたシートを付けるのが嫌で手を抜いた。

失敗してたら軽トラで行く。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

SRX-6とRZ250を並べて撮った事が無いのでもう一枚。

トランポ

セレナの座席を外して各部のチェック。

セカンドシートとサードシートを外してみた。

SRX-6とTZ250の二台を積めるかな。

車の作業はタマランな~。

覗き込んで頭が下に向いてレンチを使ってたらクラクラしてきた。

朝活からだいぶ時間が経ってるがまだ気分が悪い。

セカンドシートのレール金具。

レール金具の長さ。

レール金具の幅。

 

レール金具の高さ。

セカンドシートの台座。

セカンドシート下の床の幅。

SRX-6

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

昨夜、SDRの知り合いさんと七岸。

知り合いさんも複数台所有されてるが多分SDRで来られるだろうと同じ色のSRX-6で。

SRX-6

昨夜は就寝が遅かったのと涼しかったので目覚めは7時だった。

また午前中だけの自由時間。

昨日からどこに行こうか考えてたが淡路島に決めた。

しかし時間が無いので1/3周ほど。

上の写真は以前から気になってる喫茶店。

東浦から少し南下した釜口にある。

前は営業はしてないなという感じだったが今日は看板が出てたり営業してる感じがしてた。

海辺で店内からの眺めが良さそう。

もう少し南下した佐野で見つけたCafe RESTAURANT UMI。

潔い名前が海の眺望を約束してくれてるのだろう。

バイパスを通らず旧道に入って直ぐ。

また時間の有る時に寄りたい。

淡路ワールドパークONOKOROを通り過ぎてショートカットコースを取るため信号で県道469へ右折。

この道は初めて走る。

一気に里山の風景が広がる。

気持ちよい道でコーナーを楽しみながら走ってると目当てのルート66(県道66)に出た。

ここも気持ちよく走り五色の標識が出たので県道66から外れる。

五色に出てOguraさんに挨拶にと思ってたが山の中で方向を間違い五色浜より北の都志港付近で海に出た。

その時は北上していくとOguraさんとこに行けると思ってたがいつのまにか北淡町に入ってしまい間違ってたのに気がついた。

引き返す時間は残ってなかった。

野島まで来て今回の目的の一つのじまスコーラをチェック。

有名なレストラン「ミエレ」のところを右折。

ここも楽しそうやね。

さて帰ろうと北上してると前に無かった施設が出来てた。

あわじしま クラフトサーカス

一ヶ月くらい前に出来たらしい。

淡路島サンセットラインがより一層魅力的になってきてる。

他に里山の中をさまよってるときに雰囲気の良いレストランを見つけた。

フラワー&カフェ レンタルコテージ ラウーベ

HPを見つけたので場所が判明。

最後に野島側からの明石海峡大橋

空気が澄んでて大阪湾や瀬戸内海が綺麗に見えてた。

梅雨前の最後の気持ちよい休日になるのだろうか。

淡路島はおもしろいゾ!