DUCATI SCRAMBLER

SCRAMBLERのお色直しが出来たと連絡を頂いたので取りに行ってきた。

帰りに関連の有る所へ見てもらいに行ったがお休み。

また今度。

ガレージに戻ってチェンジを逆に。

deLIGHT奈良で新しいポジションにまたがったらこれ以上ないフィット感。

RZ250とほぼ同じな感じ。

明日、少し乗る時間が有るので楽しみ。

DUCATI SCRAMBLER

今日のソロツーリングの目的が2つ有り一つはOVER Racing/moto-JOY訪問。

7時に出発して月ヶ瀬経由で9時過ぎに到着。

月ヶ瀬でItoさん霜村さんと歓談。

OVER Rcaing/moto-JOYでは写真のTRX850の見学と次のサーキット車の相談。

先日買ったFZR250のエンジンを元にサーキット走行を五感で楽しめる車を作る。

TRX850はその当時、乗っていた事もあって興味津々。

FZR250のエンジンを載せるフレームの手配もできた。

1時間弱お世話になって志摩市のアルカイックに向け出発した。

SCRAMBLER

10:30より家事が有るので早朝ラン。

悪天候が続いてまだ走行距離が850kmだったので慣らし。

MT-09のマフラーカバー装着が完了したので前回と同じ場所で撮影。

その後北ルートで月ヶ瀬へ行き北上し名阪国道五月橋ICを抜けて旧25号線に入った。

旧25号線を西進して針テラスで給油して再び旧25号線。

付いてるマフラーはヤフオクで入手したもので最初に付いてたのはそのままの状態。

以前のマフラーとはエキパイの取り付け方法が違い一瞬ダメかと思ったが何とか付いた。

横から見たら不自然さは感じないが後ろから見ると横に出すぎかな。

しかしこれを解消しようとすると大変なんでこれ以上は手出ししない。

RZとSCRAMBLER

まずSCRAMBLER。

やってしまいました。

午後から慣らしで西名阪、名阪で関まで行きそのまま国道1号線で水口から信楽、桜峠、伊賀上野、道の駅南やましろ村で佃煮と生姜の漬物を買って帰ってきた。

最初から買ってくるつもりだったのでタンクバックで出発。

マグネットの所に鉄粉が付いてました。

マッドブラックのタンクに傷が…

RZ250は早朝、YPVSの設定を変えた影響を確かめた。

2XTの点火マップでYPVSの全開の開度タイミングを元に戻した。

感覚では11000rpmまで綺麗に回った!

シャーシダイナモに掛けて確かめてみるかな。

DUCATI SCRAMBLER

MT-09のマフラーカバーを朝活で色々考えてた。

最初は出口だけ利用してカバー本体をアルミで作るのも考えたがカバーを解体して本体の後ろ側をカットしてみようと思った。

こんな感じでカットすれば複雑にプレスしてる所をそのまま使えそう。

実際はもう一度カットして全長を整えた。

カバー裏側はアルミ板で覆うため方眼紙で型取りした。

一枚目が今朝の状態。

カバー取り付け用のナット部を溶接してもらいマフラー出口を揃えてもらう溶接加工をもう少し詰めてから出す。

加工に出すマフラーはヤフオクで落としたもの。

18,000円程で落とせた。

但し、年式違いからエキパイとの接合部は取り付け方法が違ったが気にしなければOK!

案外スクランブラーの部品は安価で出てる。

DUCATI SCRAMBLER

雨の隙間にDUCATI SCRAMBLERの慣らし。

雨はパラパラしてたが奈良公園でノーマルの姿の写真を撮ってその後名阪国道で大内まで。

R163で帰ろうと思ったがそちら方面の雲が低く思ったのでUターンして名阪国道。

少しだけ距離を稼げた。

DUCATI SCRAMBLER

お盆休みの初日。

あいにくの雨だがガレージで遊んでた。

DUCATI SCRAMBLERのノーマルマフラーのカバーを付け替えたいとフィッティングをしてた。

カバーはSRXで味をしめたYAMAHA MT-09用(初期型)

真横からは合わないのがごまかせるがこのままでは無理なのが判った。

カバーの前が浮きすぎ!

ボディー部をニ分割してつじつまを合わせるかなとか考えたが出口だけ利用して作ってみようかと考えてる。

リベット留めなんでドリルでもんで分割完了。

出口だけ合わせてみた。

さてどうなるかゆっくり考えよう。