W650 有田みかん海道

先日買ったドライブガイド本で見た和歌山県の有田みかん海道へ行ってきた。

ここだけ目当てに行くのは物足りないが有田、湯浅、白崎海洋公園と回るとよい。

7時すぎに近畿道、阪和道で海南ICへ。

R42から直ぐに有田みかん海道入り口に入る。

ここから有田みかん海道。

今回のもう一つの目的が綺麗な景色を見ながらラーメンを食べる。

今回はアルコールストーブを買って持っていった。

500ccのペットボトルで水を持参して沸かせるかの実験。

見事に沸騰した。

景色を見ながら熱々のラーメンを頂きました。

ゴミと上物

久々にやってしまった。

有れば良いなと思ってたチャンバーがオークションに出てた。

良く写真を見ずに入札してしまった。

もう一人入札があって入札価格の倍になり落札。

その間、写真をよく見るとアカンやん!

上限金額まで行くと心の傷が深くなるので祈ってた。

ちょっと痛いけど切った貼ったしてくれる所を探そう。

もう一つはTZ250のスイングアーム。

これは平均落札価格より少し高めだったがピボットシャフトやアクスルシャフト、チェーン引きも付いてるので考えればお買い得と入札。

競る人がなくそのままで手に入った。

一勝一敗。

TZ250 5F7 Fフォーク

朝活は昨日届いたフロントフォークの確認作業。

インナーチューブとボトムケースの腐食はあるが内部は綺麗だった。

フォークオイルは嫌なにおいもなくピンク色だった。

分解して驚いたのはインナーチューブにスライドメタルが付いてなかった事。

赤丸の所にスライドメタルが有るはずだったが丁度境目の年式なんだろう。

赤丸の所にボトムケースとの擦れが有るが傷ではないので大丈夫だろう。

ボトムケースの腐食を取ったら組み替えてみる。

ダストカバーやイニシャルアジャスター等スペアーパーツになる。

RZ250 AST RIDE

2020年、9月5日 鈴鹿ツインサーキットで開催されたASTRIDEに参加してきた。

武漢ウイルスの影響で今年初めてのサーキットラン。

今回はRZ250でエントリー。

暑かったがタイムを置いといて楽しく走れた。

佐藤健正会長の新作 OV-40!シェークダウン。

凄い纏まりでラインオフしてきたのかと思う仕上がり。

亀田さんのTZ250 87`s。

隣のピットに関東から来られたクロスビーレプリカ。

夕方から自治会活動が有ったので模擬レースはパスして帰宅。

帰宅後自治会活動でバタバタして22時前に帰宅。

ハードな一日だった。